HTC Vive – The Lab : Longbow –

Viveの設定が完了したら、まず無料の「The Lab」をSteamでインストールして
遊んでみましょう!「The Lab」はその名の通り、実験的なVRゲームを8つ程遊
ぶことができるのですが、その中で「Longbow」が非常にお勧めです。
ViveのルームスケールVRとコントローラの素晴らしさを存分に体験することが
できます。

The Lab on Steam

ゲームの内容ですが、下のなにやら物騒な恰好をしている黒い人たちが、
どんどん自分がいる城に攻め込んできて、城の門を壊そうとします。
自分は城の塔に立って弓で防衛するのがゲームの目的です。
弓を射る感覚、敵に命中した時の気持ち良さは病みつきになります。

敵兵にも兜を被っていたり、盾をもっていたりといろんなパターンがいて、
コミカルな動きをしながらどんどん攻めてきます。
(見てるだけでもかわいいし、動きでかなり笑わせてくれます)
ステージ内には防衛の為のギミックが用意されており、それで一度に沢山の
敵を倒すことが出来たりと、中々スコア稼ぎが熱いゲームとなっています。

また、自分が立っている城の塔では、現実世界で実際に歩くことで移動すること
ができます。塔から上半身を少し出して見下ろし、真下の敵を打ったりもでき、
その臨場感はすばらしいものがあります。

「Longbow」はこれまでのゲームでは体験できなかった楽しさがたくさん
詰まってます。Viveでなければ味わうことができない要素も含んでいるので、
Viveを購入した方には是非最初に遊んでいただきたいコンテンツですね。

ちょっと余談ですが、普段ゲームやらない友人も一緒にやったんですけど、
自分より全然うまくて、本人も滅茶苦茶面白いって楽しんでました。

私はFPSが大好きなんですけど、コントローラでやるFPSは右スティックで
照準を合わせて、銃とか弓とか撃ちますよね。この操作が普段ゲームを
やらない人にとってはかなり難易度高くて、本編に興味を持ってもらえなかったり
するんですよね。(見てるのは楽しいとか言って)

ViveのようなVRデバイスがもっと人気が出れば、主観で遊ぶ3Dゲームが日本でも
もっと受け入れてもらえるんじゃないかと期待してます。まだ数個のVRゲームを
やっただけですが盛り上がるポテンシャルがあることは身をもって感じました。

今月はPlayStationVRも発売されることですし、VR業界の今後が非常に楽しみに
なってきました。